So-net無料ブログ作成
検索選択

京都へなちょこ旅行記(1日目) [旅行]

おや、おかしいぞ?と。お前、昨日は香川にいたじゃないか、と。
ですよね。でも今は京都にいるんですよ。
まるで売れっ子アイドルのようなスケジュールで移動してます。(自業自得)

数ヶ月前から香川旅行の計画バッチリ立てて、ホテルも飛行機もモリモリ取ったのに
急遽今日から5泊の京都出張が決定。東京に戻ってると入りが間に合わない為、
高松から直で京都に移動してみました☆★☆

瀬戸大橋1瀬戸大橋2

まず高松駅からはマリンライナー岡山駅へ。当たり前かもしれないけど、なんと瀬戸大橋を通って本州に移動!瀬戸大橋大きかった!レインボーブリッジみたいなのを想像してたけど、スケール全然違うでやんの。人がこんなに大きな物を作ったと思うとちょっと感動。新幹線以外の電車で旅するのは久しぶりで、こういう感覚すっかり忘れていたケド、早すぎず遅すぎずの景色が窓の横を通り過ぎて行くのをボ~っと見てるのが楽しい。53分間はあっっっっという間に過ぎてしまって、もっと乗っていたい気持ちになったよ。鉄道ヲタクの気持ちは理解できないと思っていたケド、ちょっとだけ、ほんのちょっとだけ気持ちが分かった、ような気がしたw (本体に愛を抱く気持ちはまだよく分からず)

桃太郎祭りずし弁当1桃太郎祭りずし弁当2

岡山からはのぞみに乗り継いで一路京都へ。本当は高松駅でお弁当買おうと思っていたのだけど、あまりに品薄なので、岡山駅で購入。お店の人に一番出てると聞いて「桃太郎の祭りずし弁当」を購入。酢が異様に効いてました。さすがに新幹線は快適&超早くて1時間で京都到着。京都がこれまた暑いのなんの!!あつあつの高松から来た私にもその日差しは攻撃的でした。今年は暑いってしきりにタクシー運ちゃんも言ってた。日本大丈夫なのかな。。。京都駅からホテルのある「宝ヶ池」まで30分程乗ったタクシーから見た京都の街並みは、全ての物から歴史の香りがして、完全純粋日本人の私なのに「OH!じゃぱにーず!」と叫び続けてました。アメリカが「歴史のない国」とけなされる事があるように、京都から見たら東京なんて、屁みたいなもんなんじゃないかなって思ってしまった。絵に描いたような「日本」がそこにはありましたよ。

その後は夜までお仕事。思ったより長引いてしまって悲しくルームサービスで夕飯。
お仕事で来た京都だから観光なんてほとんど出来ないだろうけど、せめて美味しいもの食べたい!!
今回の旅行(じゃなくて出張!)の目標は鱧!!&宇治金時!!
京都体感は無理だから、舌と目で味わいつくしてやるっっっ。
待ってろ!はも!宇治金時!豆腐!湯葉!みたらし団子!八橋!えとせとら!









昨日フェス終わりでホテルに戻った後、友達ととあるお店へ。
そこでまたもや偶然にアジカン(全員)に遭遇!わあ。
本当は翌朝からうどん屋巡りをするはずだったんだけど
それで胸もおなかも心も体もいっぱいいっぱいになってしまって諦めたよ。
香川のうどん屋巡りはまた今度リベンジなのだ。


nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

福岡へなちょこ旅行記(2日目) [旅行]

さてさて。お誕生日記念&アジカンライブで遥々行っちゃった福岡
それだけだったらるるぶなんて買わないよ?るるぶ買った目的はただひとつ!
おいしいご飯が食べたいの!!!

そんなわけで、ライブ後はお友達とるるぶ(ホントはまっぷる)片手に博多探索。
バスで大名あたりまで出てウキウキとお店を探したんだけど、
もう時間が時間だったのでなかなかいいお店に出会えず・・・。
わりと途方に暮れてた私たちの目に飛び込んで来たのは屋台の灯り!!
そう!屋台なら素敵なくらい夜遅くまで開いてるのよ~!しかも何より博多っぽい!!
で、るるぶ(いやだからまっぷる・・・)とにらめっこして選んだのがこちらのお店。

ホームラン(1)ホームラン(2)

長浜の「ホームラン
他にも色々惹かれるお店はあったんだけど、「長浜」がっぽくていいね~とそこまで移動。
長浜の屋台街には20軒くらい屋台があったかしら。その中で唯一列の出来てたお店です。
20人くらい前に人はいたけど、30分待ちくらいで中に入れました。
列に並んでる間お店の方が話しかけてきてくれて、るるぶ見て来たことを伝えると
「へ~載ってるんだうちの店」とびっくりしてましたが、そういうもの・・・?

ホームラン(3)ホームラン(4)

食べ物はどれも美味しかったな~。屋台でもこれだけの物が作れるんだって思った。
わりと量沢山食べたのに最後に頼んだラーメンは別腹でした。
細~~~~い固めの麺が、見た目も匂いもこってりなのに飲んでみるとあっさりしたスープによく絡んですっごい美味しかった!!もう少し胃袋に余裕があったら替え玉したのに~~。
ごはん中は相席になったお兄さんたち(後日談:75%年下でした・・・)と 楽しいお酒!!
いやマジで楽しかったです。おもしろい偶然があるもんだ。

屋台後は笑えるくらいに友達が酔っ払ったので、ホテルで即寝。
女の子トークとかの類はどこへ・・・。
朝はチェックアウトぎりぎりまで寝てのんびり起床。
前日の肉が祟ったのか、胃袋に結構きてしまい、朝昼飯は食べれませんでした。。
お土産には鳴海屋の明太子と博多ぽてと。鳴海屋の明太子はつぶが小さくておいちいの。
そんなこんなであっという間に福岡旅行終了。
あっという間だったけどすごく楽しかった!!かなり思い出深い誕生日旅行になったよ。
どうもありがとね!!!>ともだち

あ、帰りの羽田でEXILEを見ました。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

福岡へなちょこ旅行記(1日目) [旅行]

誕生日翌日は早起き!深夜まで遊んでたにも係わらず早起き!
なぜなら今日明日一泊で福岡に遊びに行くから~☆★☆
アジカンさん10周年ライブ期間中で福岡公演があること、
私の誕生日翌日であること、
マイルがたまってるなどなど色んな要素が重なっての決行となりました。
(3番目の理由は後付けだけどな。)

一蘭ラーメン というわけで朝9時半の便で羽田空港から福岡空港へ。
空港でガイドブックを買ったものの、なにげに時間がなくて、福岡に来ると必ず行く「一蘭」でラーメン(味玉つき!)。最近「一蘭」は東京どこでも食べれるので、そろそろ別のお店を開拓したいなあ。ラーメンに限らず美味しくて行きやすいお店。教えてるるぶ様。
そのままサクサクとホテルに。久しぶりにバスとか乗っちゃった。ホテル到着後はまったりする間もなく福岡マリンメッセに大移動。福岡といえばサンパレスにしか行った事が無くて、まさか自分たちがこの大きな大きな会場に来る日が来るとは夢にも思っていませんでしたよ。いつも移動で横目に見ていて、自分たちには敷居が高いみたいに思っていたのでちょっとドキドキしちゃったw ト○オじゃマリンメッセで出来るだけの人、集まらないもんね~。

福岡マリンメッセ マリンメッセでは入場待ちの間にPOLYSICSのカヨちゃん見たの!入場列の横をふっつーに歩いてて、ふっつーの女の子で、みんなぜ~んぜん気付いてなかった。いつもサングラス(というのかしらあれ?)かけてるとは言え、この近距離でみんなどーなのよ。オーラの問題?ステージにあがるとキラキラするように出来てるものなのかなー。

ライブは初めて見るSPECIAL OTHERSも、POLYSICSもすごくよかった。SPECIAL OTHERSは超かっこよくて聴いていて気持ちがいい。音楽にあわせてゆらゆらしているのが楽しくて。ポリはいつものハイテンションであがりました(周りの人たちがドン引きしてたのは気にしない)。こんなに穏やかな雰囲気の中ポリを見てしまっていいのでしょうか・・・。あは・・・。こうやって新しい素敵な人の音楽を聴けるので対バンは楽しいね。

肝心のアジカンさんのライブは・・・うーん。びみょ?
いや演奏はよかったのよ!よかったのだけど、客のノリが・・・。
較べちゃいけないかもしれないけど、幕張と較べるとお客さんのノリがいまいち。
なんだか黄色い歓声だらけだし、一体感もないし。福岡まで行ったのにしょんぼりだ。
対バンが良かったのがせめてもの救い、な、気持ち。

夜はお楽しみの博多探索へ。
⇒ お楽しみは明日の記事にっ。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

夏の思ひ出 [旅行]

シーサーマグ おうちに帰ったら、小浜島で作ったシーサーが届いていたよ!
作成からほぼ2ヶ月。作ったことさえ忘れかけてたわw
マグカップの持ち手の所にちびちゃんが乗ってるの。かばいい。
ポイント→べろ。
マグのボディがかなり歪んじゃったのが残念だけど。
ただね、これね、くさいの!!なんか臭うのよ!!
陶器のニオイ?洗えば落ちるの?
軽く持つだけで手に微妙な臭いがつくの。
飲み物に臭いが映らないんだろうか~~。


nice!(1)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

シーサーその(1)届きました。 [旅行]

今日から10月!!!あと3ヶ月で1年が終わりだなんて気持悪っ。

さてさて。もう2週間前の話になるのね。姉の結婚式沖縄に行き、シーサーを作りました。
形だけその場で自分で作って、あとはお店の方が乾燥・焼きを入れてくれて、
1ヵ月後に完成した物が送られてくるとの話だったのですが、
なんともう完成品が届いちゃいましたよ!
⇒ 2006/09/18記事 『那覇・石垣・小浜へなちょこ旅行記(1日目)』はこちらから。

ゴウとシーサー。ゴウがじっとしてくれなくてぶれぶれ。
ゴウとシーサー

完成品は焼く前より7割近くギュっと小さくなって、手の平サイズ。
玄関に置くにはちょっと小さすぎるかな?というわけで、テレビの横に置いてあります。
こう見ると結構サマになっているような。へへへ。
沖縄ではもう1個シーサー(付きマグカップ)を作ったのでそれも送られてくるのが楽しみ!
1杯目は何を飲むか今から悩んでおこ~っと。有力候補は牛乳ですかな。


納豆本日の夕飯。

ママが新米を買ってきてくれたので、白飯中心メニュー。
納豆に、生たまごに、味付けのり。冷奴とにらのおひたしとかぼちゃの煮つけに、にらのお味噌汁。旅館の朝食メニューみたいね。このメニューだとさすがの私にもお米が必要です。
新米はご飯の味が濃くて、甘くって美味しかった。

・・・。納豆の写真って美しくないね(-_-;;


nice!(3)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

那覇・石垣・小浜へなちょこ旅行記(番外・シーサー編) [旅行]

今回の沖縄旅行写真を整理していたら、シーサーが沢山写っていて
どれ一つとして同じシーサーがいなくて面白かったのでまとめてみます☆

シーサー(1)シーサー(2)シーサー(3)
全て石垣島のコンビニシーサーというお店の前にいたシーサー君たち。
左の手作りグラサンかけた子がにたっと笑っててユーモア顔。真ん中の4つ子ちゃんは台風で顔がもげちゃったの。痛そう(T-T)。

シーサー(4)シーサー(5)シーサー(6)
全て小浜島ラグーンスイートヴィラ アラマンダ にいた子たち。装飾品が高級そうw 左は親子?か夫婦シーサー。足元にもう1匹いるのです。真ん中は顔が恐い・・・。一番右はメインダイニングのレジ横にいたの。おなかいっぱ~い、な顔。

シーサー(7)シーサー(8)シーサー(9)
左から石垣全日空ホテルのラウンジ、首里城、那覇のシーサー工房にいた子。
ANAホテルにいた子が力が抜けそうになる程いい顔してるのよ!見てるとほんわりします。首里城の子はさすがに顔が恐い。魔よけっぽいよね。工房にいた子は高さ4cmくらいの豆サイズ。かばい~。

シーサー(10)シーサー(11)シーサー(12)
那覇で作ったシーサー君たち!左からおばさんその2、おばあちゃん、おばさんその1、お友達、ゆきえの作った子。おばさんその2のシーサーはおばさんの人柄そのままにニッコニコの笑顔を振りまいてます。おばあちゃんのシーサーはすっごい迫力。ジブリ作品に出てきそうじゃない?!絶対魔よけになるよw デザイナーのおばさんその2のシーサー君はさすがの秀作。みんなが1個作る間に同じ材料で2個(1対)作っちゃったのよ~。凄すぎ。お友達のシーサーはシーサーのくるくる巻き毛がすごくいい感じ。最初作っていた物が恐い顔してて、隣で作っていてどうしようかと思ったけどw 途中で方向転換してかわいらしいシーサー君に。ゆきえのシーサーは…ノーコメントで(^-^;

シーサー(13)シーサー(14)
小浜島で作ったシーサー君たち。左がママ作。右がゆきえ作。先生が一緒に作ってくれてたから顔がちょっと似てるの。二匹ともべろが出てるのは、食いしん坊な家系だからか?!この子たちがひとつ屋根の下に住むと思うとちょっと恐いわ!

話には聞いていたけど、街のいたる所に本当にシーサーがいるの。
ホントはもっともっと沢山いたんだけど、撮り損ねたりしたので14種類に留まりました。
本土の阿吽とは違ってなんだか温かみがあるよね~。


nice!(2)  コメント(3)  トラックバック(1) 
共通テーマ:旅行

那覇・石垣・小浜へなちょこ旅行記(番外・お土産編) [旅行]

今回の沖縄旅行で、自分の物・友達の物含めいくつかお土産を買いました。

石垣島ラー油、小浜島Tシャツ、サーターアンダギー、海ぶどう。
写真にはないけど、ジーマーミー豆腐、手ぬぐい、石垣島の塩と塩石鹸

沖縄土産(1)沖縄土産(2)沖縄土産(3)

写真左の「石垣島ラー油」は「幻のラー油」と呼ばれているとかいないとか。
調べた所によると、「どっちの料理ショー」でも紹介された一品とか。
お友達からリクエストがあって探した物のどこにも売ってないの!!途方に暮れて「買えなかった」っていうしかないと思っていた所、フェリー乗り場のラウンジのお姉さんが売っている場所を教えてくれました。ゆいロードにある「辺銀食堂(ぺんぎんしょくどうと読みます)」の2階で売っているとか。1人2本限定発売ということで、5人で行って10本GETしてしまいました。お店はラー油ですごくイイ匂いがして食べる前から食欲がそそられちゃいます。一緒にレシピも貰って、餃子だけじゃなく色んな食べ方が書いてあったので早く試してみたいな~。

Tシャツは小浜島のフェリー乗り場で売ってました。背中に亀さんがいてかわいいの。
サーターアンダーギーと海ぶどうは空港で。サーターアンダーギーを買うなら「安室のさーたーあんだーぎー」がいいと聞いて一生懸命探しちゃった。卵の味が濃くてほっくりしてて美味しかった。海ぶどうは旅行で食べれるのを楽しみにしてたのに、結局1度も食べれなかったので買ってしまった。生の海ぶどうはぷっちぷっちで超美味しくて、大きいやつ買えばよかったと後悔。

今回ホテルや飛行機を奮発したので(飛行機なんて普通運賃だよ~!)、お土産は控えようと思っていたのに、結局こんなにいっぱい買っちゃった!夏の思い出盛りだくさんの我が家でした。


nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

那覇・石垣・小浜へなちょこ旅行記(4日目) [旅行]

最終日でっす。
沖縄滞在4日目。今年2回目の「さよならマーチ」唄っちゃうさ。
だってこの旅行で初めてのんびり出来たのに、もう最終日って!帰りたくないよ!!

昨日夜調子こいてプールで泳ぎまくったもんだから、だるくて朝起きれず。朝食食べ損ねました。ママの話によるとすごく美味しかったそうで…。ちっ。同じように泳いだはずのおばあちゃんとおばさん2人とママたちは朝8時からゴルフへ。ハーフ回ったそうですよ!!ちょっとちょっと体力年齢が逆転しているようですが?いいのゆきえはインドア派だから・・・。

シーサー作り(2回目)

シーサー作り 初日に那覇でシーサーを作ったら、楽しくて楽しくてすっかりハマってしまった私。ホテルの中で出来るというチラシを見て、ママが石垣島に閉じ込められて一緒にシーサー作れなかった事も手伝って、もう1回作ってしまいました(^-^;
大きいのがいくつもあっても何なので、マグカップの淵に小さいシーサーがしがみついてるのを作成。小さいシーサーを作るのは大きいのを作るより倍以上、2時間近くかかって大変だったあ。小さいシーサー作るのも大変だけど、コップ部分も滑らかに仕上げるのが大変で、でも大変だった分達成感はもの凄くあってw 写真上がゆきえの小シーサー。写真下はママのでかシーサー。ゆきえが1個作る間にママは2個も作ってました。すげ。これから完成させたり焼いたりで2ヵ月後に郵送されてくるそうです。楽しみ~☆

小浜島観光

小浜島観光(1)シーサー後はホテルでレンタカーを借りて小浜島観光に繰り出しました。
帰りの飛行機の関係でホテル出発予定時間まで1時間しかなく、観光なんてする時間なんてあるのかな?と心配でしたが、いやいやなんのなんの。小浜島、超~小さいの。車で走ったら直径20分程度でした。しかも特に見る所もないので1時間で十分でした。まず向かったのは「ちゅらさん」の舞台、えりぃのおうちである「こはぐら荘」。ふつうに誰かんちで、中に入れるというわけでもなく外から眺めるのみでした。その後は左右に沢山の牛を見ながら「ちゅらさん展望台」へ。小浜島観光(2)小さな丘の上まで階段で登るのは大変だったけど、そこからの眺めは絶景でした。目の前に西表島も見えるんだよこんなに青い空と海が日本にもあったんだねえとちょい感動。
そして小浜島で一番有名なポイントになるのかな?どんな観光ガイドにも必ず載ってます。「シュガーロード」。左右がさとうきび畑でどこまでも続くまっすぐな道。らしいんだけど、さとうきびが生えてなくてそれはよく分かりませんでしたw きっとこの島は自転車で回るのが楽しいだろうね。車で回るとあっという間だし、その方がこの島のゆっくり流れる時間や自然を体感出きるから。今度もしこの島に来る事があったら、もうちょっとゆっくり見てみたいな。そして1度くらい町のお店で食事してみたい。

小浜島観光から帰ると慌しく帰りのバスに乗り込みフェリー乗り場へ。青い海を見つめながら、帰りを惜しみながら、フェリーに乗り石垣島へ。途中あやぱにモールでお土産を買い、石垣空港→那覇空港と向かい、夜23時過ぎ羽田に到着。自宅に着いたのは24時過ぎでした。
初めての台風トラブルでなんだか全然ゆっくり出来ないたびだったけど、色んな意味で思い出に残る旅でした。これでゆきえの夏は終わり。また暫くは慌しい毎日が続くけど、その内届くシーサーくんたちを夢見て毎日頑張るぞ~!!


nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(2) 
共通テーマ:旅行

那覇・石垣・小浜へなちょこ旅行記(3日目) [旅行]

無事、結婚式終わりました!

沖縄滞在3日目。
危うく今回の旅行の趣旨を忘れる所でしたが、そうそう、姉の結婚式に出席する為でした。
あまりに道のりが険しくて忘れる所だったよ~w

結婚式

チャペル 姉の結婚式は、石垣全日空ホテルにあるチャペルで行われました。
全日空ホテルは台風の影響でボロボロ。庭の木は頭がボキボキ折れてたり、根っこからごっそり抜けていたり。建物のガラスは割れ、屋根の瓦は飛び、温室は潰れ。。。こんな悲惨なまるで地獄絵のような中、ななななんとチャペルだけは無事だったのです!すげー!屋根のてっぺんについてるはずの十字架は危険なので外しておいたそうですが、あとはほとんど無事。何かの力が働いてるのかしら?!

お姉ちゃんの結婚式は人前式でした。人前式って初めてだったんだけど、結構楽しい。訳の分からないお払い(?)や、賛美歌歌わされたりなどなくて、とっても自由な内容。二人の紹介や婚姻届へのサイン、指輪の交換、そしてキス♥、そして式が終わった後の写真大会などなどw あっという間の1時間でした。式では絶対泣かないって決めていたのに、お姉ちゃんの紹介の時に父母の名前を言われた時、思わず涙が出ちゃいました。最後の家族旅行は石垣でって話してたんだけどね。結局パパはここに来る事が出来なかったけど、ママがちゃ~んと写真を持ってきてくれていたのでした(^-^) 花嫁姿のお姉ちゃんは、わが姉ながら凄くキレイで、あの勝ち誇った笑顔がいつまでも忘れられません。お姉ちゃん、お義兄ちゃん(になるのよね~)いつまでもお幸せに!

結婚式が終わった後は、大急ぎで小浜島へ移動!!
この旅行の目的はお姉ちゃんの結婚式・・・というのが実は大義名分。裏の目的は、実は小浜島でのリゾートなのです。うっぷぷー。小浜島は朝の連ドラ「ちゅらさん」の舞台となったので有名な島。なんでこの島に行こうと決めたかと言うと石垣島からフェリーで20分という手軽さと、すごく素敵なホテルを見つけてしまったから☆家族旅行するには大奮発ホテルなんだけど、なんと今日はおばあちゃんの81歳の誕生日!! そのお祝いも兼ねて小浜島へGOなのです!

ラグーンスイートヴィラ アラマンダ

ラグーンスイートヴィラ アラマンダ(1)ラグーンスイートヴィラ アラマンダ(2)
「ラグーンスイートヴィラ アラマンダ 」。お目当てのホテルです!海外のリゾートではよくあるけど、日本では珍しいヴィラ式のホテルです。しかもバギー移動式!ぶっちゃけバギーいらないだろうという位、想像より敷地の小さいホテルだったけど、出来てからまだ1年しか経ってないらしくとってもキレイ。お部屋の中も共有スペースもどこもかしこもぴかぴかです。そしてお部屋のアメニティは全てロクシタンという素敵っぷり。ホテルマンも皆さん素敵だし、すごく居心地がいいホテルだったよ。一泊しか出来ないのが口惜しい限り。。。

ラグーンスイートヴィラ アラマンダ(3) 今回の宿泊はグループでロイヤルスイート、デラックススイート、スーペリアスイートと3つのお部屋を取ったけど、やっぱりロイヤルスイートが素敵!!お部屋はめっちゃ広いし、何よりお部屋専用のプールとジャグジーとサウナが付いてるのよお!おばあちゃんとおばさんとママはホテル到着早々ずーっとチャプチャプざぶざぶしてました。そんな頃私は一人スパ(←いまいち)へ。祖母はプール、孫はスパ。なんだこの家族・・・。

さてさて。最初にも書いたように今日はおばあちゃんの81歳の誕生日。お部屋のプールサイドに予め頼んでおいたケーキとシャンパン、チーズや生ハムを届けてもらい、みんなで乾杯しました~☆ おばあちゃん、みんなのおばあちゃんとして、そして「最高齢ブロガー」として、これからも元気で頑張ってね~!!

夜はホテルのメインダイニング「DEEP BLUE」でお食事。沖縄の食材を使った和琉料理 と呼ばれる料理は、食材がどれも素晴らしく美味しかったです。〆めはこの旅行3杯目の沖縄そば「 冷やし八重山そば」をいただく。会社近くのラーメン屋で食べる冷やしつけ麺にソックリだったな。。
食後はお部屋のプールでまたひと泳ぎ。ケーキ分くらいは消費できた…かな?
更に夜更けはお姉ちゃんの部屋で、石垣島で取り貯めたビデオ鑑賞会。台風が石垣襲来していた頃、一番被害の激しい北部にいたお姉ちゃんたち。真横に吹く嵐や嵐の後の光景はすさまじく。みんな無事でいてくれてよかった~(>_<)

明日は沖縄最終日!!ハマってしまったアレをまたやるのです!ふっふっふ。


nice!(3)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

那覇・石垣・小浜へなちょこ旅行記(2日目) [旅行]

念願の石垣到着です!!

沖縄滞在2日目。
いや~遠かった・・・。本当だったら昨日の10時には羽田から直接石垣に来ていたはずが、相次ぐ欠航に阻まれて到着したのは今日の16時過ぎ。予定より1日以上遅れての石垣到着です。本当は今日15時からだった結婚式を、お姉ちゃんが1日ズラしてくれていなかったら間違いなく結婚式に出席出来ていませんでした。ホッ。なんの為に来たのか分からなくなるところだったよ~。

台風13号、徐々に足が速くなっていたようで、心配していた今日の那覇-石垣便は少々遅れがあるものの、朝から問題なく運行してました。取れていた便が14:30の便だったのでそれまで昨日のタクシーのおじちゃんにお世話になり、またまた那覇観光を決行してしまいました☆いやほらね、もったいないじゃん。せっかく来た沖縄だしさ?

首里城

首里城 「沖縄に来たらココでしょう!!」というオバの強い勧めにより首里城へ。(多分)生まれて初めて見る世界遺産ですよー!
「首里城」って名前と琉球王国のお城だって事は知っていたんだけど、その他の情報が全くなく、首里城の説明を聞いて色々とビックリしちゃった。今ある首里城って、ほとんど復元なんだって~。何度か火事で焼けてるのと、あとは戦争でアメリカ軍の砲火を浴び跡形もなくなったとか。沖縄でもそんなに大きな戦争が起こっていたとは知らなかったです。。。(「琉球の風」まじめに見ておけばよかったあ)修学旅行で見た京都奈良のお城とは全てが異なり、今同じ日本にあるのに昔は違う国だった事をひしひしと感じました。首里城の醍醐味は「正殿」などの有料区域にあるんでしょうが、時間と体力がなかった私たちは無料区域の奉神門の前までで断念。写真上は、門の前からちょっぴり覗く正殿を見て引き返す所ですた。
台風が過ぎ去った後で歩くの大変そうかな?と心配だったんですがそんな事も全くなく、台風一過の強い日差しの中の首里城散策はかーなり暑くて疲れました。。。外の売店で売っていた紅芋ソフトクリームがおいちかった~~。

国際通り

国際通り ガイドブックを見れば必ず載っている「国際通り」。お土産が買えたりご飯が食べれたりと、とにかく色んなお店が集まっている那覇のメインモール、というんだから行ってみたいじゃないですか?!で、行ってみての感想はと言いますと、えー…。行かんでいいんでない?少なくとも大都市に住んでる方々は行かないでいいと思う。。どうしてもと言うなら1回行けば十分。国際通りでしか売ってない物を買うならともかく、お土産なんてもっとそこらで買えばいいよ。多分疲れるだけだ。
タクシーの運ちゃんはとにかく「公設市場」へ行けと。「上野のアメ横を大きくしたみたいだよ」と言われたんですが・・・おっちゃん?アメ横小さくしたならともかく大きくって…。そしてどちらかというと竹下通りだよこれ。。もうとにかくしょぼ…(以下自粛)
後は飛行機の時間までそこらにあったお店でランチ。この旅行2回目のそば。「冷やし沖縄そば」は麺の湯でが足りなかったけどゴーヤのピクルスがめっちゃ美味しかった~。

石垣 その後は那覇空港へ。まだ台風の影響で予定より1時間遅れの便に乗り込み一路念願の石垣島へ!!石垣空港は今まで降り立ったどの空港より(いや高知といい勝負かな・・・)小さくて驚愕。そして何より驚いたのは島の荒れよう。木はボキボキ折れてるし、電柱も折れてるし、信号は傾いてるし、色んな物が吹き飛んでるの。。。話には聞いていたけど、実際にその光景を見ると言葉が出てこないよ。最大風速は70kmだそうで、どんだけすごい風なんだか想像が付かないよ。写真上はホテルに向かう途中にあったシェル石油。看板が抜けて、貝が海に帰ったようです(^-^; 夜は親族全員揃っての食事会。本当は石垣の街のレストランでやるはずが、停電で冷蔵庫がダメになり食材がみんなパア。というわけで全日空ホテルの中華で開催。ホテルも同じく停電で自家発電中の為、レストランは真っ暗&冷房なしでしたが、とてもいい食事会でした!写真下はお店からプレゼントされた桃まん!!おめでたいわ~。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。