So-net無料ブログ作成
検索選択

「ブラックジャックによろしく」 [テレビ]

一昨日からCSのTBS channelで再放送している『ブラックジャックによろしく』を見てます。
妻夫木聡くん演じる研修医の斉藤英二郎が主人公。臨床研修制度の不条理さ、医局の都合により歪められる医療、健康保険制度の矛盾、患者や家族との葛藤などを経て主人公は成長してゆく。
(説明文はWikipedia - ブラックジャックによろしくより)

1話目は偶然チャンネルまわしたらやっていて「妻夫木くんだあ♥」と思い見始めたんだけど、いやはや面白い!漫画をちょっと読んでたから分かっちゃいたけど面白い。英二郎が若すぎて熱血過ぎて甘ちゃんすぎて、見ててイライラするんだけど、まっすぐで不器用な彼がいいんだこれが。夜中の23時~1時というネムネムな時間に難しいテーマのドラマを見ては考え込みのめりこみ、眠れなくなって寝不足な日々が続きそうです。

それにしても妻夫木くんが若いわ・・・。かわいい。カラオケシーンでは、某カラオケ屋で妻夫木くんと会った(←「見た」だろう!)夜を思い出しちゃった。そして鈴木京香が色っぽすぎる。こんな色っぽい看護婦は存在が罪だと思う。

しいたけワイン本日の夕飯。

ママが田舎で買ってきたしいたけをバターで炒めたらめちゃ旨!
噛んだ瞬間じゅ~~って肉汁(じゃなくてしいたけ汁?)が飛び出た。
白ワインとぴったんこでした☆

その後は味をしめた石ラーで餃子と、〆めにたまごとじうどん。
おうどん上手に作れんかった・・・。ショック。


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

『医龍』見ました。 [テレビ]

今クールのドラマ、今日初めて見ました。CX22時からの『医龍』。
『弁護士のくず』と悩んだんだけど、とある理由により『医龍』にしちゃった。
それは・・・小池徹平くん出てるから♥

原作はアニメというだけあって、展開やノリが多少大げさでありえない感じで面白かった。
脇役も北村一輝やら阿部サダヲやら味のある役者さんが揃っていてまだまだ面白くなりそう。
今日のお話は最後泣けちゃったし。。。来週以降も時間があえば見たいかな。
とりあえず手っ取り早く原作の漫画ほしくなりました。

で、お目当ての小池徹平くんなんですが、
先週見た人の話によるとメガネかけてるっていうじゃない!もうこりゃ見なきゃと。
徹平ちゃん+メガネなんて無敵以外の何者でもないんじゃないかと。
駄菓子菓子。ビックリした。徹平ちゃんメガネ似合わな~~~い!
見てコレ。
ね?いいまいちなの。いつもあんなにかわいいのに、かなりいまいちでビックリした。
というよりあの銀縁メガネが似合わないんだよね。きっと。
もうちょっとフレーム太くて黒いメガネをかけさせたいです。(←個人的趣味では)

明日は「クロサギ」見ちゃおっかな?彰出てるしw


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

『愛と死を見つめて』見ました。 [テレビ]

テレ朝の『愛と死を見つめて』を見ました。
いいお話なのだけど・・・しょうがないのだけど・・・古い。古いよ。。
文通55通目で「ミコって呼んでいいですか」って遅くない?w

とにかくヒロスエがかわいいなあって思い続けて見てました。
この子こんなにかわいかったっけ?こんなに上手なんだったっけ。
色んな人生経験積んでいい味の女優さんになったような気がします。
ミコが見せるはにかんだ顔とか、悲しい顔とか、どれもすごくかわいかった。
ヒロスエの関西弁はいい加減だったらしい?ケド、
関東人の私にはちっとも分からないのでどうでもよいですw

草なぎ君も誠実な役がピッタリでしたね。←それだけかい。
それより友情出演だったユースケが素敵だったなあ。
あんなにあんなにいっぱい出てるのに友情出演なんだね。

今日はおばあちゃんちでテレビ見てたんですが
ゆきえがドリカムの美和ちゃんになりきって「みっこ~♪」って唄い始めたら
おばあちゃん+おばさん×2人+ママ全員が続きを唄出だしてビックリしました。
まあみんなはドリカムじゃないその前の人になりきってたんだけども。
あの曲、フルコーラスで聴いてみたいな。
頭にこびりついて離れないです。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

12人の優しい日本人 [テレビ]

撮り溜めておいたビデオを見ました。
すっごいすっごい行きたくて、でもチケットが取れなくて
ヤフオクしようにもすんごい高値(1枚5万くらい)がついていて手が出なかった舞台が
この前WOWOWで生放送したのを録画しておいたのでした。

12人の優しい日本人 三谷幸喜作・演出
12人の優しい日本人

私の中で三谷さんはずっと「テレビの脚本家」のイメージが大きかったんだけど(「古畑任三郎」とか「新撰組!」とか)何かのきっかけでやっぱりWOWOWで放送していた『オケピ!』というミュージカルを偶然見て、それがすごくすごく楽しくてそれ以来彼の演出する作品に興味を持つようになったのでした。
暫くは映像で我慢してたんだけど、ついに去年、これまた三谷さん作・演出の戸田恵子さんひとり舞台『なにわバタフライ』を観に行きました。
戸田恵子さんの表現力や演技力はもちろんの事、三谷さんの演出を生で観て「やっぱり舞台は生に限る!」という今更の喜びに目覚めたのでした。
それから1年。今度はあの伝説の法廷ドラマの傑作『12人の優しい日本人』が久しぶりに舞台になるということでチケ争奪戦に参戦しましたが撃沈。
そっち関係に強い方の話によると、すんごいすんごい人気公演で、先行発売前に関係者分でほとんどのチケはなくなっていたらしいです。
そんな中WOWOW様がこの『12人の優しい日本人』を生中継してくれたのです。
公演の冒頭に三谷さんが「本当は日本中の皆さんにこの舞台を見てもらいたかったけど、それにはあまりに席が足りなさすぎるのでテレビ放送をOKした」「ただし会場の人と同じ時間を共有してもらいたいので生中継を条件にした」とおっしゃっていました。そう言われてるにも関わらず、ビデオで撮って見るのは我ながらいかがな物なのかな~と思いつつも、時間があわないんだからしゃあないかとw

気になる内容ですが、公式WEBから抜粋。

 もし、日本にも陪審員制度があったら…。
 ある事件の審議のため、12人の陪審員が、無作為に選ばれた。職業も年齢も異なれば、互いに名も知らぬ、12人の一般市民。陪審員たちは、多数決で「無罪」に一致、審議は早々に終了するかに見えた。しかし陪審員のひとりが、無罪の根拠を問い正し始めて…。表決には、全員の意見の一致が必要だが、次第に有罪の可能性も浮かび上がり、審議の様相は混迷を呈していく。果たして彼らは、「真相」を究明し、全員一致の結論に辿り着けるのか。

この作品が作られたのは15年前だっていうから、その頃には日本で陪審員制度だなんてふざけた話だろうと思われただろうね。それが今や2009年までに日本でも導入が検討されているっていうんだからスゴイ。そういう意味で当時の人たちよりももっと感情を込めてこの作品を見ることが出来たんじゃないかな?って思います。
もうね、とにかく面白かった~。2時間あっという間。息つく暇もない。
楽しくて、笑えて、ドキドキして、ホロリときて、考えさせられて。
私は映画版も見たことなかったので、どんでん返しの連続にとにかく目が離せなかったのでした。
2時間の間でこんだけ色んなものを詰め込める三谷さんてやっぱり凄い!そしてやっぱり好き~☆

そしてそして脚本が面白いのはモチロンのこと、役者さんたちもすごく素敵でした。
だって見終わったあとの私の感想「役者さんて凄いねえ・・・」だったくらいだもの。
『12人の優しい日本人』というタイトルだけあって出演者は12人。
12人も役者さんがいるのにみんながみんな個性が光っているの。
12人もいたら普通「この人は主役でこの人は脇役」ってなりそうなのに、
みんなに見せ場があってみんなに引き込まれてしまうの。
・・・と書きつつも、私は割と2人の役者さんに釘付けでしたw(矛盾だわね)
1人は陪審員2号の生田さんwこと生瀬勝久さん。テレビドラマを見てるだけでは、彼のこの迫力に気付けなかった。なんだろう?声・・・?とにかく12人の中でも存在感が凄かったのです。
もう1人は陪審員9号の小日向文世さん。私の中では「人のいいおじさん」というイメージが大きかったので、インテリ役がすごい似合ってて、スーツにメガネがはまっててドキドキしながら見ちゃったのでした。
でもでも!もちろん他の方も素敵でしたよ。

すごく面白かったんだけど、一番残念な事は生で観れなかったこと
テレビの向こう側でもこんなに楽しいんだもの。生だったらもっともっと楽しかっただろうなあ。
またいつか近い内に再演を希望します!!そしたら今度は絶対PARCO劇場に行ってやる!

そんな三谷さんが次回作・演出を手がける作品は、『PARCO歌舞伎 決闘!高田馬場
三谷さんと市川染五郎さんが8年の構想を経てついに上演されるオリジナル歌舞伎だそうです。
今度こそ絶対に絶対に生で観に行ってやるんだから~!!!楽しみっ☆★☆


nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

月光音楽団(ゲスト:ゆず) [テレビ]

今更ながらビデオに撮っておいた『月光音楽団』を見ています。
ゆず3週連続出演の3週目だけ見れてなかったのです。
この番組トーク部分がかなりもどかしかったけど(安田美紗子が羨ましいとかw)
いっぱい曲やってくれて楽しい!!!

1週目は「陽はまた昇る」「サヨナラバス」「夏色」
2週目は「夏色」「嗚呼、青春の日々」
3週目は「桜木町」「いつか」「超特急」「栄光の架橋」
盛りだくさんだわ~!!も1回ずつ見直そう!
横アリライブまであと4日~☆★☆また盛り上がってきちゃったw


nice!(2)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

『戦国自衛隊』見ました。 [テレビ]

前編見てないくせに、NTV『戦国自衛隊』後編見ちゃいました。
ちょー面白かった!前編見ればよかったよ~(>_<)

26人の自衛隊員が1600年の関ヶ原にタイムスリップしてしまう物語。
原作は半村良さんの「戦国自衛隊」だそうですが、何?いっぱい出てるの?これ。
原作読みたいなってちょっと思ったのだけどよく分からないや・・・。
漫画でも出ているみたいなので、是非読みたいです。

ありえない設定、ありえない展開ですごい迫力で
ずっと目が離せなくて、きゃあきゃあ言いまくりながら見てました。
それに出てる役者さんみんな味があって、
こんな平日の夜のドラマにはもったいないなって思っちゃいました。
最後のサトエリちゃんがかわいそうだったね。。。

今回は関が原の合戦(1600年)にタイムトリップだったんだけど
最近の映画版は『戦国自衛隊1549』は1549年・敵が織田信長なんですね。
これもまた見たいわあ。


nice!(1)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

『ジェネジャン』見ました。 [テレビ]

日テレで10:15からやっていた『ジェネジャンSP』を見ました。
KinKiの光一くんが司会の討論番組で、前に深夜でやっていた番組のスペシャル版です。

本日の討論テーマは「命」。
「命」の中でも負のイメージである「殺人」「自殺」「死」ついての討論でした。
「殺人」についての討論の際にスタジオアンケートを取ったところ、
52/100程の人が人を殺したいと思った事があるそうです。・・・案外少ないもんだね。
私は「殺人」も「自殺」も否定派です。
人の命も自分の命も勝手に終わらせていいもんじゃないと思います。

今日の放送で奥山貴宏さんという小説家の方が33歳の若さで亡くなられたのを知りました。
余命2年と宣告されてからこの番組に数回出ていられた方です。この番組やるたびに欠かさず見ていたので存在はもちろん知っていたのだけど、亡くなった事は今日初めて知りました。
死ぬ時は「小説家」として死にたいと、言葉通り「さいごの力を振り絞って」小説を書き上げたようです。
番組の後半で彼についてのドキュメントをやったのだけど、
命があることの大切さを改めて教えてもらったように思います。
「普通の人には夏休みくらいの休みがあっても、自分にはゴールデンウィークくらいの休みしかない。」と奥山さんがおっしゃっていたのだけど、彼はキラキラしたゴールデンウィークを過ごせたんだなって胸を打たれました。

今日のこの番組を深夜じゃなくて、この時間に放送してくれた日テレさんに感謝です。
多くの人が見てくれているといいなあ。
彼の処女作、読んでみようかなあ。


nice!(1)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

『堂本兄弟』見ました。 [テレビ]

最近テレビの記事ばっか(>_<)
でも今日は本当は別の記事を書いていたんだけど、
テレビ見てたらあまりに衝撃的すぎて思わずこちらの記事に変えちゃいました。

本日の「堂本兄弟」ゲストは優香。
この番組、いつもゲストが最後に歌を唄うんだけど、ビックリした。何がって。
こんな音痴聴いたことない。
優香カワイイのに。はっきり言って出ないほうがよかったと思う。
こんなにこんなに音痴なんだからせめてもうちょっと簡単な曲選べばいいのに、
aikoの歌なんて唄い切れるはずがないじゃんか。
トーク部分は面白かったのに。いや歌の部分も面白いっちゃ面白いけどさ・・・。
まあでも本人も分かってるだろうし、ここまで思いっきり唄ったなら気持ちがいいか。

なんだか小刻みに咳が出て止まらないです。
風邪引いたかな~。


nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

『古畑任三郎 ファイナル』見ました。 [テレビ]

古畑任三郎、ついに完結!!
うん、面白かった!おかげで正月休みが楽しく過ごせました(^-^)

■ 第1夜 「今、蘇る死」 : 石坂浩二・藤原竜也

この前テレビで見た「ミステリー」と「サスペンス」の違い。
「ミステリー」は犯人が分かっていない謎解き系。金田一とか?「サスペンス」は犯人が最初から分かっている場合なんだって。って事は古畑はサスペンスなんだケド、この回に限ってはミステリーになるのかな・・・?あ、でもキャストで二人書いてある時点で犯人が二人いる事は分かってるのか。
藤原君かわいいし(←それかい)、石坂浩二が殺人を誘導しているのがかなり当初から丸見えだったけど、面白かったねえ。でもまさか藤原君最後死んでしまうとは思わなかったのでビックリしました。しかし授業参観の様子なんて普通テープで撮っておいてあるかね。。。

■ 第2夜 「フェアな殺人者」 : イチロー

犯人役なのに好感度が落ちないのはどうしてでしょう?イチローいいじゃーん。
イチローカッコイイ!「ハチロー」じゃなくて「イチロー」を演じたいとかいうプライベートな部分でさえもかっこいいっていうね。もうこれに尽きるんじゃ?闇で考え込んでる顔してるのもカッコいいし、サインボールを投げた瞬間もカッコいい。結構なエンターティナーだったんだね。もっと不器用な人かと思ってました。普段はドラマとか見ないうちのパパですが、イチローが出ていたので一緒に見てくれたよw
こんな土壇場でまで「嘘つきたくない」とかいう犯人の意思が訳わかんないんだけど、まあ色んな人がいるから。。。
そういえば、前にテレビでイチローが「つまらない試合のベンチで台詞覚えてました」って言ってた。野球選手としてソレはありなの?

■ 第3夜 「ラスト・ダンス」 : 松嶋菜々子

うわー。ビックリした。みんないつ頃分かりました?私は囲み会見の音楽に例えるというところで。それが分かった瞬間色んな謎が頭で繋がった。でも、それを古畑がどうやって暴くんだろう?と思ってたらそう来たか!!って感じ。キザだわ~古畑。すごいわ~~三谷幸喜!これで古畑最後なのは寂しいけど、最後に相応しいお話だったと思います。大どんでん返しがあって、華やかで。
最後に話していた漫画家の話は第1話の中森明菜のことだよね。それが今幸せに暮らせているっていうのを持ってきたのも古畑ファンとしては嬉しい。エンディングロールで古畑が最後まで映っていたのもこれが初めてだし、本当に終わっちゃうんだな~ってしみじみ。
それにしても菜々子キレイだったわ~(違)。ゆきえ的には地味なお姉さんの方が好きでした。
そして何気にエンディングロールにうちの大学が。。。いつどこで使われてたの・・・?

ちなみに今日は大好きなパパの62歳のお誕生日でした。
Happy Birthday パパ!!
(ええファザコンですとも)


nice!(2)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ

『愛のエプロンSP』見ました。 [テレビ]

今日は重い腰をあげて池袋にお買い物に行きました。
冬市の始まった西武は超混みで、自分の物は何一つ買わずに帰ってきちゃった。
あえて言うならスタバのラテくらいかな・・・(-_-;;
今日は何が何でも19時までにおうちに帰らなくちゃ!ってバタバタしてました。
なぜならテレ朝『愛のエプロン』ゲストがTOKIO5人だったから~。

- 1回戦がTOKIO軍団 vs 愛エプ軍団の団体戦で、おせち5品対決。
- 2回戦が個人戦で、カツカレー対決と天丼対決。
- 3回戦がリーダー戦・鮭料理対決、でした。

TOKIOのネタを書くと濃ゆくなりそうなのでセーブがちにね。>自分
何がショックって・・・智也が料理作れそうにないのは分かってた。
作れないのもなんだかかわいく見えてくるから許せるし。
でもさー、国分太一!インリンより下手ってどうなのよー!
すんごいカレー作ってたわあ。どちらかというと何でも器用にこなすタイプだと思ってたからショックゥ。
・・・と、この先タラタラといっぱい書いたんだけど、あまりに濃すぎるので削除しました(^-^;;
ま、TOKIO軍団買って良かったねって事で。

ちなみに今回のおせち・カツカレー・天丼・鮭料理でゆきえがレシピなしで作れる物は
天丼・・・?でも穴子さばけないや。
鮭料理で鮭のムニエルくらい・・・?でも鮭さばけないや。
この番組見てて、1度でいいからレシピなしで料理してみたくなるのは私だけではないはず~。

ちなみに愛エプSP見るために今日も古畑はビデオです。見ねばー!


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。