So-net無料ブログ作成
検索選択

タクシーにおかま掘られ。 [徒然]

木曜日の夜、仕事から帰ったら、家の前で事故(ほやほや)が発生していました。
タクシー対タクシー。両車共自走不可能な程の壊れっぷり。
すごー!と眺めていたら、野次馬の中に、Kちゃんが。
早いわね☆と思ったんだけど、妙に前の方に、というか中心にいる・・・。
「Kちゃん?」と近づいて行くとお巡りさんが「娘さんですか?!」と。。。(違うけど…)
そう。Kちゃんは被害者。追突されたタクシーのお客さんがKちゃんだったのです。

おうちに着いてクレジットカード支払中に、後ろから激突されたんだとか。
完全に停車中なので、100:0であちらが悪いというすごいパターン。
Kちゃんはパっと見元気だけど、なんとなく首が痛いという事で救急車でKO病院へ。
ゆきえは自分の車で病院に行く事にしたんだけど、救急隊員さんに
「後ろを着いていきます!」と行ったら苦笑されました。忘れてた。相手は救急車だった。
診察の結果は「骨には異常なし」。ほ。
診察後はわざわざ警察署に行って調書取り。結局、おうちに帰ったのは1時近くでした。

今でも忘れられないのは、加害者のタクシー運転手さんの蒼白な顔。
私みたいな小娘に深々頭を下げて「大変申し訳ありませんでした。私の完全なミスです」と。
そーなんだけど、完全におじさんが悪いんだけど、
青白い顔とか、ぽこっと出たお腹とか、よれっとしたセーターとか、うすめの頭とか見てたら
すっごいすっごい不憫になってしまって。。。声のかけようがなかったよ(=_=)

でも、そのおじさんにとってラッキーな事が多分1つあって。
それは被害者がKちゃんだったことw
同じ被害でも、相手に寄っては大変な結果になる場合もありそうだけど、
温和だし、優しいし、お金に困ってないから変な因縁つけて絞り取られるとか、
その辺の心配はしないで平気ですよ、多分、という事。おっさん、よかったね(謎)

事故って加害者になるもの恐いけど、被害者になるのも恐いなって、今回初めて実感したよ。
毎日のように車に乗ってるし、気を引き締めて運転しよう!
Kちゃんの首が早く治りますよーに。


nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

nice! 0

コメント 1

take

事故は、起こした方は自業自得だと思いますが、
被害者の方は、怪我や死にさらされるだけでなく
病院に行ったり、警察で調書を取られたりで
大変だと思いました。
私自身は、まだ事故を起こした事は無いのですが
まずは事故を起こさないよう気を付けたいです。

Kちゃんさんの首の痛みが、治っているといいなと思いました。
by take (2008-02-18 13:27) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。